スタッフNです。
先日ビックリマンシールが数十枚入荷したのですが、一部にちょっとおかしな物が混ざっておりました。
初見で「何かおかしいと」直感し、よく見てみると知っている物と明らかに違う箇所がいくつかありました。
これでしばらく悩んでしまい、色々と調べてみたのですが結論としては「パチ物」という事で自分の中で決着しました。
写真をご覧いただくと、知っている方なら一般的に人気のある物ばかりだと気づきます。
DSCF3938[1].JPG
ビックリマンにはチョコ版とアイス版があり、その後も人気再燃のため福袋版、プライズ版、20周年記念版、ホロセレクション等々様々なバージョンや復刻版が発売されています。
当時の人気の頃はパチ物系も多く出回り、ロッチ等がよく知られています。
悪用防止のため詳しくは書けませんが、レアシールを作ってしまうことも最近では出来るようで、手に入らないレアシールを個人で楽しむ分には良いかと思いますが、悪意を持って世に出てしまうとこれが困った事になってしまいます。
今回そういったものが9枚混ざっておりました。
中にはある程度のお値段付けられる本物もございましたので、全部パチ系と切り捨ててしまうこともできず鑑定に時間がかかってしまいました。
出張買取ではなかったので、時間がかけられたのですがなかなか難しい問題です。

関連記事はこちらから

店主の想い

ご依頼・お見積り