なのは完売
残酷なのは戦争

数々の伝説を今尚作り続けている戦いが、いく度目かの戦いがまた始まりました。
2013年1月26日「一番くじプレミアム魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A’s」発売。

僕達が並んでいるこの列はC84の列なのだろうか?
それとももっと先・・・。

1月26日早朝5時ごろ。
近所のコンビニに入ると目の前の棚に白く大きなパッケージが見えました。
明らかにフィギュアのパッケージです。
まさかと思い覗き込むと、白と青のバリアジャケット姿のなのはさんがいました。
しまった、出遅れた。
そう思った頃には既に遅く、フェイトのフィギュアはなくなっていました。
1回800円。
1セット80個の一番くじプレミアムの中で、A賞とB賞のフィギュアは8個。
なのは4個にフェイト4個があるはずです。
しかしそのコンビニにはなのはが2個しか残っていませんでした。
すぐに僕はもうひとつのコンビニへ。
そこにも、なのはが2個。
猛者共に食い荒らされた痕でした。
販売開始から数時間しか経っていないのに。

僕の頭をあの言葉がよぎります。
「これはなのはだぞ!残酷なのは戦争なんだぞ!」
ああそうだ、戦争だったんだ。

結局僕はオークションでフェイトのフィギュアを購入。
翌日そのコンビニに行くと、きゅんキャラすら残っておらず、空いた棚はバレンタインチョコに変わっていました。
恐るべし「リリカルなのは」・・・。
玩具買取工房Roy’sでは各種一番くじの買取を行っております。
リリカルなのはに限らず、夏目友人帳、Fate、禁書目録等々ご連絡ください!!

 


関連記事はこちらから

店主の想い

ご依頼・お見積り